TowLoop(トーループ)とは布製の牽引フックで主にヨーロッパのモータースポーツ界で採用率が高くBTCCやWTCCなどではお馴染みのアイテムとなっております。また国内でも2013年よりJAFのレギュレーションで認められた(※)こともあり、スーパーGTの300クラスなどで採用され始めている新しいスタイルの牽引フックです。

取り付けはボルトオンタイプの為、車種を選ばず取り付けが可能となっております。また、通常のスポーツタイプの牽引フックに比べ幅の広いラインナップのカラー設定を実現。ドレスアップパーツとして目立つことも間違いしのアイテムです。

通常の牽引フックは純正で使用する牽引フックの取り付け穴に鉄やスチール製などのフックを取り付けます。もちろん、この状態では突起物扱いになるため車検は通りません。さらに形状によっては公道の走行もできません。また、金具がぶら下がっている状態になるためエアロなどに傷がついてしまう場合もあります。

一方トーループは牽引部分が布製となってい るため突起物にならず安全性の確保になります。さらに通常の牽引フックでは本体部分にダメージが入った場合、曲がったり、折れたりしていざという時に牽引できなる場合があります。その点、トーループは布で出来ているため曲がったり折れたりするおそれがなく安心して使用ができます。

取り付けはフレームにボルト止めするだけの簡単取り付けが可能です。

純正の牽引フックに取り付け位置に取り付けたり強度のあるフレームの穴に取り付けなど使い方はアイデア次第です。

取り付け用ボルト及びナットは付属しておりません。

引張強度は3tまで対応可能!

多種多様な車種に対応しています。 ドレスアップはもちろんもしもの時にも大活用できるアイテムです

牽引する際に牽引ロープの取り付け金具が車体へ干渉したりトーループが極端に曲がったりしないようにしてお取り付けください。

製品名:Tow Loop

引張強度:3t

全長:12インチ(約30cm)

ベルト長:10インチ(約25cm)

価格:2,500円(税別)

注意事項

レースなど競技用としてご使用する際は各競技ごとのレギュレーションごとに使用できる色の制約がある場合がございます

取り付けには外装など加工が必要になる場合がございます。

取り付けに必要なボルト及びナットなどは付属されておりません。

汎用品の為、車種別の取り付け方法や適合の確認にはお応えしかねます。

牽引用として使用する際には強度の確保できる場所に取り付け、安全に十分に注意した上でご使用ください。