ショックアブソーバーをカートリッジごとアッセンブリー(ASSY)交換となります。 新品でのご購入となりますので現在ご使用頂いているショックアブソーバーを弊社へお送り頂く必要はございません。 オンライン・ショップよりご購入いただき、届いたショックカートリッジを交換していただくだけで簡単オーバーホールが可能となります。

オーバーホールの作業工程が大幅に短縮できるため納期の短縮や工賃の節約になります!!

もちろん、ショックカートリッジの返却も不要です。

現在ご使用頂いているショックアブソーバーにオーバーホールを施します。

・点検:ショック動作確認、オイル漏れ等の目視確認を実施。
・分解:ショック中身確認(オーバーホール可否確認含む)。

【重要】

分解オーバーホールご依頼時は必ず一度弊社にご連絡を頂きましてからショックアブソーバーをお送りくださいませ。ご連絡なくお送りいただいた場合、お荷物の受取拒否を行う場合がございますので必ずご依頼後お送りくださいませ。

【オーバーホールの流れ】

1. 現在ご使用頂いているショックアブソーバーを車輌より取り外し、弊社まで元払いにてお送り下さい。
  お送り頂く際はアッパーマウント、スプリング、ロアブラケット等を全て取り外し、ショックアブソーバー単体でお願い致します。
(各パーツの名称、取付位置については商品同梱の取扱説明書をご参照下さい)
  各パーツの脱着が困難な場合は上記オーバーホール料金とは別に2,000円/本(税抜)にて脱着作業を承っておりますのでご依頼時にご連絡下さい。
2. お送り頂いたショックアブソーバーを分解し、部品単位で洗浄・計測を行います。
※シェルケース内部の傷/シャフトの曲がり等はオーバーホール不可となります。
  弊社規定を超える摩耗や劣化、損傷・変形が認めらた部品を新品に交換し組み付けを行いガスを注入します。
(シール類、サスペンションオイルは組み付けの際に必ず新品に交換しております)
  組み付け・ガス注入完了後、減衰力の測定を行いオーバーホール完了となります。
3. オーバーホールが完了したショックアブソーバーをお客様(又は販売店)へご返送致します。
  この際にオーバーホール合計金額によっては別途送料が必要となります。
ショックアブソーバーをお送り頂く際は必ず単体でお送り下さい。
分解・洗浄後、各構成部品に歪み等がないか計測を行います。
シール類・オイルは全パーツ、計測で基準に満たないパーツも新品に交換します。
組み付け、オイル・ガスの注入、減衰力測定を行いオーバーホール完了となります。


◆オーバーホールの必要性について

走行時の負荷を支える車高調は消耗品に位置付けられます。

特にショックアブソーバーは100kmの走行で数万回のストロークを行なっており、内部のオイルやシール類は摩擦や熱に日々さらされています。

外部からは見えませんが走行距離・頻度に応じ徐々に劣化が進み、異音の発生やハンドリングの違和感などといった症状として現れます。

LARGUSの車高調KITはショックアブソーバーの分解・組立が可能な構造となっており、劣化パーツ・オイルの交換、オーバーホールを行う事で新品時の性能を取り戻すことができます。

快適・安全にご走行頂くためにも定期的なオーバーホールをお勧めしております。

◆オーバーホール作業のご依頼について

オーバーホールをご希望の場合は商品をご購入頂いた業者様よりご依頼頂けますようお願い致します。

弊社オンラインショップ等、直販サイトにてご購入頂いている場合はお手数ですが各問い合わせ窓口までご連絡をお願い致します。

■注意事項■

  • 分解オーバーホールの場合ショックアブソーバーの修理について、破損・損傷の具合によっては修理ができない場合もございます。 予めご了承下さい。
    (減衰力調整ダイヤル破損修理についても同様となります)

  • ショックの仕様変更等に関しましてはお承ることが出来ませんのでご了承くださいませ。
  • ショックカートリッジ(ASSY)交換は受注生産となりますのでご注文後の車種変更・キャンセル・返品・返金は出来ませんのでご了承くださいませ。
  • オーバーホールご依頼時及びショックカートリッジ購入時は必ず【車種】/【型式】/【年式】/【Fr・Rr】/【運転席側・助手席側】をご連絡くださいませ。ご連絡がない場合納期が大幅に遅れる場合がございます。