企業情報

◆会社概要

会社名 株式会社ラルグス
所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-10-1 日土地西新宿ビル8階
取扱製品 自動車アフターパーツ
サスペンションキット、自社サスペンション補修部品
タワーバー、ピラーバー
事業内容 自動車部品企画・製造・販売

◆ラルグスについて

◆製造工程

ラルグスでは車高調の開発から製造販売まで自社一貫システムを採用しております。

品質管理・品質保証制度を強化を図り、高品質の商品をお届けします。

  • 加工後、塗装ラインに運ばれます。

  • 塗装前の洗浄作業。

  • 塗装前の洗浄作業。

  • 塗装前の洗浄作業。

  • 下地塗装中。

  • ラインにて塗装ブースへ。

  • ラインにて塗装ブースへ。

  • ラインにて塗装ブースへ。

  • 塗装ブースにて吹き付け。

  • 組付け前に全ての商品を洗浄

  • シリンダーケース用トップリングの組み付け。一ヶづつ手組で組んでいきます。

  • シリンダーケース用のボトムリングの組み付け。

  • フリーピストンにオイルシールを組み付け

  • ショックロッドにシムを組み込んでいきます。このシムのサイズ、枚数で減衰力が決まります。

  • シリンダーケース用のボトムリングの組み付け組み込んだあとの目視チェック。

  • シェルケース内の洗浄作業。

  • シリンダーケースにピストン・ショックロッドを組み込むオイルを入れて組み込んでいきます。

  • 専用の機械にて一本づつショックアブソーバーにナイトロガスを注入。

  • 加工後のシリンダーケース。加工した商品は一本、一本丁寧に保管いたします。

  • シェルケースの加工状態と傷チェック。

  • ショック用オイルシールはショックに組み付ける前に一つ一つ専属のスタッフが点検いたします。

  • 加工後に一本づつ目視検査を行います。

  • ショックロットの傷点検。

  • ショックロッドの寸法確認と傷の有無をチェック。

  • ショックロッドの寸法確認と傷の有無をチェック。

  • ショックロッドの高度チェック。基準以下の商品は廃棄いたします。

  • ショックロッドの高度チェック。基準以下の商品は廃棄いたします。

  • ショックロッドの寸法確認と傷の有無をチェック。