ホーム > 車種別特集 > FREED

FREED

GB5/GB6

コンパクトミニバンの確固たる地位を確立した新型フリード

乗り心地を犠牲にせずにスタイリッシュに魅せる足回り

フリード車高調装着

コンパクトな車体ながら3列目まで大人がしっかりと乗れる室内スペースが確保された新型フリード。助手席はもちろん、後部座席の同乗者への気配りも欠かせないフリード用の車高調は、絶妙なダウン量と乗り心地を実現。

全長調整式車高調 SpecS

SpecS車高調

SpecS

豊富なストローク量、放熱性、レスポンス、耐久性に優れた単筒式ショックアブソーバーを使用し、32段階の減衰力調整機能によって様々なニーズに対応します。

フリード用のSpecS車高調は、コンパクトミニバンというフリードのキャラクターを活かしつつ、あくまで乗り心地を犠牲にすることなくローダウンすることが出来るように設定。しなやかで、街乗りはもちろん、高速道を使っての遠出も楽しくなるような気持ちの良いサスペンションに仕上げました。

調整式スタビライザーリンク

スタビリンク

大きくローダウンをした場合、どんなスプリングや車高調キットを使用していても、弊害として起こってしまうのがスタビライザーとスタビリンクの角度が付いてしまうことによる乗り心地の悪化。それを補正して防いでくれるのが、この調整式スタビライザーリンクです。全長調整式車高調を使用していて、ローダウンするといきなり突き上げがひどくなるような場合(底付きしている場合を除く)、スタビライザーとスタビリンクの角度をチェックしてみて下さい。大きくローダウンを考えている方や、上記症状が出ている方は、車高調と一緒に本製品の取り付けをおすすめします。

※スタビライザーの角度による乗り心地の悪化は、サスペンションの性能ではなくダウン量に依存します。
※ネジ式車高調では、ダウン量に応じてストローク量が減少する為、スタビライザーの角度に関わらず乗り心地が悪化します。

調整式リアピラーバー

調整式リアピラーバー

リアの開口部が大きいミニバンやハッチバック、ワゴンタイプの車両はどうしても剛性が低くなりがちで、車体が歪んだり軋んだりすることで、直進安定性やコーナリング性能の低下を招いてしまいます。

開口部が大きいフリードにも、ピラーバーを入れる事によって、効果的にボディの歪みや軋みを抑制し、サスペンションがより正確に動作することから、走行性能を向上させることが出来ます。

BUY / SUPPORT

オンラインショップ

一般のお客様のご購入はこちら

業販

法人のお客様のご注文はこちら

サポート

オーバーホール、製品保証の詳細はこちら

メール問い合わせ

オンラインショップ問い合わせフォーム

電話問い合わせ

営業時間:9:00-18:00(土日祝日を除く)

050-3532-0165