ホーム > 製品情報 > ストラットタワーバー

ストラットタワーバー

STRUT TOWER BAR

ボディ剛性を高めて走行性能アップ

サスペンション性能を
引き出す剛性アップ

Improve rigidity.

タワーバー

1走行性能への影響

車は走行中、路面の凹凸や遠心力等、様々な外的要因によりボディが僅かに歪んでいます。剛性が高い車ほど歪みが小さく、剛性が低い車ほど歪みが大きくなります。走行中にある程度ボディが歪むことにより、衝撃を吸収し、乗り心地がマイルドになる事がありますが、その歪みによってサスペンションの機能が阻害され、コーナリング性能やトラクション性能の低下を招いています。

サスペンションは基本的にアッパー側が固定され、ショック及びバネがストロークしますが、歪みによってアッパーの固定位置そのものがずれることで、サスペンションは正確なストロークが出来ず、適切な減衰力を発揮することが出来ません。

タワーバー装着ヴェルファイア

2なぜタワーバーで剛性を上げるのか

サスペンション同士をタワーバーで繋ぎ、走行中のボディの歪みを抑制することで、サスペンションの機能をより活用する事が出来るようになります。

単純に【ボディ剛性が高い車=歪みが小さい=乗り心地が悪い】とならないのは、剛性が高いが故にサスペンションがしっかりと機能しており、足元で路面からの入力をいなしている為。この理想的な状態に近づける事が、タワーバーによる剛性アップの目的の一つです。

豊富な設定車種

For a variety of models.

TOYOTA/86(ZN6) フロント

86にタワーバー装着

TOYOTA/PRIUS(ZVW30)フロント

プリウスにタワーバー装着

TOYOTA/AQUA(NHP10) フロント

アクアにタワーバー装着

HONDA/ODYSSEY(RB1)フロント

オデッセイにタワーバー装着

TOYOTA/CHASER(JZX100) リア

100系チェイサーにタワーバー装着

NISSAN/SILVIA(S14) リア

S14シルビアにタワーバー装着

1現行車から絶版車まで様々な車種を設定

様々なタイプの車種ごとにフロント、リア用をそれぞれラインナップ。(※車種により異なります。)

タワーバーというと、ボンネット内に装着するフロント用のイメージが先行しがちですが、リアも同時装着する事で前後の剛性バランスをとり、よりサスペンション性能を引き出すことができます。特に開口部の大きいワゴン車等は、タワーバーの装着で高い効果を期待することができます。

ブラケット

2車種別専用設計

車種ごとにクリアランスを確保しつつ、剛性アップに最適な形状を設計し、しっかりとした取付が可能になっています。精度が高い為、がたつきや遊びがなく、タワーバーがボディと一体となることで、サブフレームのような役割を果たします。また、ボンネットが閉まり辛くなったり、タワーバーが干渉して邪魔になるということもありません。

細部までこだわりぬいた
ディテール

Distinctive details.

ラルグスロゴステッカー

1ドレスアップにも貢献

LARGUSロゴステッカーが付属しており、好きな位置に貼り付けてアクセントにする事ができる。機能性パーツとしてだけでなく、ドレスアップパーツとしても最適。

高剛性ブラケット

2高剛性なブラケット

高い剛性と精度に優れたスチール製の車種専用ブラケット。

リブ付きで軽量高剛性なアルミ製タワーバー

3最適な形状のバー本体

リブを付けることにより、通常の楕円や円形状のものよりも高い剛性を発揮することができるアルミ製のバー本体。(※車種により形状が異なります。)

レッドアルマイト加工とショットブラスト加工されたタワーバー

4高級感のあるデザイン性

全体にLARGUS車高調と同様のレッドアルマイト加工を施す事で硬度と耐摩耗性を向上。さらに、本体部分にざらついた質感を出すショットブラスト加工を施すことで、さらなる高級感を演出。

ストラットタワーバー : 9,800円(税別)

フロント/リア設定あり(車種により)
本体:アルミ製
ブラケット:スチール製
レッドアルマイト加工,ショットブラスト加工
付属品:LARGUSロゴステッカー

BUY / SUPPORT

オンラインショップ

一般のお客様のご購入はこちら

業販

法人のお客様のご注文はこちら

サポート

オーバーホール、製品保証の詳細はこちら

メール問い合わせ

オンラインショップ問い合わせフォーム

電話問い合わせ

営業時間:9:00-18:00(土日祝日を除く)

03-5322-4259